マージン取引所ではどのような種類の注文に対応していますか?

Bluebeltでは、6種類の注文方法に対応しています。

  • 成行ー現在の市場価格ですぐに約定するように注文します。
  • 指値ー利益を確保するため、指定した価格またはそれより有利な価格で約定するように注文します。
  • 逆指値ー指定した価格に達した場合に、それ以上不利にならない価格で約定するように注文します。
  • OCO-One Cancels the Otherの略で、指値と逆指値を同時に注文します。そのうちの一つが約定すると、他方の注文は取り消しされます。市場価格がどちらに転ぶか想定できない場合、リスクを低減させるための手法の一つです。
  • IFD-if…doneの略で、新規注文と待機注文の2つの注文を同時に注文します。新規の注文が約定すると、待機注文が新規注文に変わり、決済注文のように機能します。
  • IFO-IFDとOCOの組み合わせです。IFDに似ていますが、決済注文がOCO型注文になります。
この記事は役に立ちましたか? 0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

Comments

0 comments

ログインしてコメントを残してください。